勝手に決められない所もあると思われているもある

先日ですが沢田研二さんのさいたまスーパーアリーナでのライブが中止になった事で要因となったのが予定していた人数よりか少なかった事で自らライブを中止にしたと言うがリハーサルの為にステージを見たときに一部の座席を隠していた事で発覚して沢田さんが激怒してこの日は中止となったが既に観客が集まっていた事でパニックとなったがライブでも人数が少なくてもやっている所もあるらしい。

今回のライブではファンだけではなく芸能界関係者から批判する人も多かったと言うがこうした事で中止になるのかと疑問視があると思われている所もあると感じられているかも知れないがやっているのが当たり前という事になるがあのコンビも実はドーム球場を貸し切ってライブをやっていたがロシアから来日した「タトゥー」と言うと女性アーティストコンビだったが世界でもお騒がせしていた事で日本に来日してからはテレビ番組をキャンセルするまでこうした事で影響が出たのがドーム球場でのライブと言うがこれもあまり観客が集まらなかった事で失態に繋がったと思う。

こうした事でライブもしているがスポーツではどうなのかと思われていますが天候や災害などよほどがない限りでは中止にならないと言うが特にサッカーは雨でもしているスポーツなので観戦に行く人がいると思われていますがそれでも観客が少ないと思っている所もあるというがそれでもしているのでありがたいと思われているがプロリークでも下位リーグでも三桁の観客動員数でも試合などはしているのでこうした事は当たり前だと追う所もあるかも知れません。

こうした所でも試合などしているので規程は守らなければならない。

大阪で沢田さんは今回の事で謝罪はしたと言うが今回の件で断る事になるのでもう少し考えた方が一番だと思っている以上会場を変える事が一番だと思っているかも知れないという事になるのです。http://csdsdelhi.org/entry2.html